実習生の思い出として、みんなで作ったカレーを食べる。

実習生たちは約1ヶ月の間、ここ関東研修センター茂原で日本語の講習を受け、日本語や日本の文化などを勉強していますが、1ヵ月後には企業に派遣され、みなばらばらになります。そこで講師の提案でみんな同じ食事をするということとなり、日本ではポピュラーになっているカレーライスを作り食べました。日本のカレーライスは、見たことがないらしくみんなとても興味を持って食べました。同じ食べ物なので、仲間意識もでて、非常によかったです。今後も続けて行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。