2019年4月1日来訪したお客様と介護実習生が懇談

2019年4月1日来訪したお客様が介護実習生と懇談しました。東北の大都市の市議ですが、介護には並々ならぬ思いがあり、実習生たちに日本で働くことの意義をお話しされました。特に東北は人口減少が激しいそうで介護の人人手不足に陥っているそうです。ぜひ、東北に来てください、といわれてました。今回の来訪は、介護実習生の管理組合の理事長からの紹介で千葉茂原までお越しされました。茂原センターはネットワークで人脈も築いています。ぜひ、お願いします。