隣のおじさんの畑にはいり、野菜の選択、価格の交渉中

センターの隣には畑があり、毎日おじさんが手入れし栽培しているので、実習生たちは野菜などを交渉して購入しているのである。かぼちゃやトマトなど多種にわたっている。この野菜たちは今夜の食事になるのである。近くのスーパーより新鮮でもあるが、おじさんと会話をし、価格も交渉するので日本語の勉強もしている。触れ合うことも大事な研修になっている。