施設設備:現場に近い環境で行う介護導入講習

現場に近い環境で、現場経験豊富な介護福祉士による講習を行います。

介護の基本Ⅰ・Ⅱ(講義)

コミュニケーション技術(講義・演習)

移動の介護(講義・演習)

食事の介護(講義・演習)

排泄の介護(講義・演習)

衣服の着脱の介護(講義・演習)

入浴・身体の清潔の介護(講義・演習)

各6時間、合計42時間

現場に近い環境で講習と演習を行います。

 

カリキュラム:より実践的な日本語教育と介護導入講習

日本語教師養成講座420時間コースも修了し、EPA介護福祉士候補者への指導経験もある講師が、介護現場でも活きるより実践的な日本語教育を実施。

日本語学習 計240時間 使用教材:みどり(JITCO編)独自編纂教材
100時間 総合日本語
20時間 聴解
13時間 読解
27時間 文字
7時間 発音
27時間 会話
6時間 作文
40時間 介護の日本語
介護導入講習 計42時間 前述の環境で講義と演習を実施
6時間 介護の基本Ⅰ・Ⅱ(講義)
6時間 コミュニケーション技術(講義・演習)
6時間 移動の介護(講義・演習)
6時間 食事の介護(講義・演習)
6時間 排泄の介護(講義・演習)
6時間 衣服の着脱の介護(講義・演習)
6時間 入浴・身体の清潔の介護(講義・演習)
法的保護 8時間 外部専門家を招いて実施
生活一般 適 宜 落ち着いた環境で体感型教育を実施
総時間数 計290時間~
320時間以上
第1号技能実習の予定時間全体の1/6
入国前講習を受けた場合は1/12以上